プログラミング

子どもにおすすめのオンラインプログラミングスクール3選

子どもにおすすめのオンラインプログラミングスクール3選

文系エンジニアのぐん(@gunjiblog)です!

 

 

子ども向けオンラインプログラミングスクールを探している方

子ども向けオンラインプログラミングスクールを探したいです。

子どもにプログラミングをやらせてあげたいけど、いったいどのプログラミングスクールが良いのでしょうか…。

やらせてあげたい気持ちはあるけど、違いがわかりません。

選ぶポイントを教えてください。

 

こんなお悩みに答えます。

 

今回は、子どもにおすすめのオンラインプログラミングスクールを3つ紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • 子どもにプログラミングをやらせてあげたい方
  • 自宅で子どもと一緒にプログラミングを学びたい方
  • どのオンラインスクールがよいのかわからない方

 

 

 

 

Z会プログラミング講座

Z会プログラミング講座

 

レゴ(R)ブロックを使ったプログラミングを素材とするオンラインプログラミングスクールです。

Z会プログラミング講座 with LEGO® Educationは、イード・アワード2019通信教育プログラミング教室の部にて総合満足度 最優秀賞を受賞しました!

 

対象年齢小学1年生~小学4年生
料金27,951円(初回のみ)+ 5,093円(月額)

 

Z会プログラミング講座のメリット

 

レゴというおもちゃがあるおかげで、プログラミングに取り組みやすい

センサーやモーターなどを取り付けたり、iPadや無線とつないでロボットを動かすことができます。

その過程でテクノロジーに触れて楽しみながら創造力・論理的思考力・問題解決力が養われます。

 

子どもの自由に遊んで学ぶことができる

子どもの発想・工夫次第でさまざまな動きのレゴを作ることができます。

 

 

Z会プログラミング講座のデメリット

 

初期費用が高い

LEGO®WeDo2.0基本セットを買うのに、27,951円がかかってしまいます。

もし子どもが飽きた時にダメージが大きいですね。

 

 

2020年4月30日まで!お申し込みの方にAmazonギフト券3,000円〜分を全員にプレゼント!

>>無料資料を取り寄せる【Z会プログラミング講座】
 

D-SCHOOLオンライン

 

 

D-SCHOOLオンライン

 

ご自宅で、映像で、安価に学べる新感覚の小中学生向けオンラインコースです。

子供達に絶大な人気を誇るマインクラフトをはじめ、英語&プログラミング、 ロボットプログラミングの各コースを展開中です!

 

対象年齢小学生、中学生
料金毎月3,980円(税込)

 

 

D-SCHOOLオンラインのメリット

 

マインクラフトが楽しい

ロールプレイングゲームなどを作ることができるため、プログラミングを好きになる可能性が高いです。

筆者も最近Unityというゲームエンジンでプログラミングを勉強したりしていますが、楽しいです。

小さい頃にゲームプログラミングに出会っていたら、漠然ともっと凄いことができていたのではないかと考えると悔しいですね。笑

 

初回カリキュラムが14日間無料

無料体験できるので、子どもに合ってないと感じたら、やめることもできます。

 

 

D-SCHOOLオンラインのデメリット

 

コースが4種類も合って悩む

これは贅沢な悩みですが、子どもが何がやりたいか悩んでいると決めにくいかもしれませんね。

実際にD-SCHOOLオンライン のサイトに飛んで確認してみたほうが良いです。

 

 

14日間の無料体験実施中!80%の継続率!

>>オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

D-SCHOOLオンライン  

新型コロナウィルスで休校のお子様をお持ちのご家庭へ

ご自宅で安心して学習いただくために

ご自宅時間が増えている状況かと思いますが、D-SCHOOLオンラインとしてできることを考え、5/10(日)まで下記3つの対応をさせていただくことといたしました。月額プランをお申し込みの方は、14日間無料に加えて、課金開始初月が無料となります。深刻な状況下であっても、当社のコンテンツを通じて、大人も子どもも一緒に楽しく学ぶことで、ご家庭で過ごす時間が少しでも有意義なものになれば幸いです。(期間変更の可能性がございます。予めご了承くださいませ)
※多くの地域が休校の期間延長に伴い、できること(3)を、プログラミング学習生LIVE配信として新たに設け、実施させていただきます。

引用:D-SCHOOLオンライン WeDo2.0 for home / EV3 for home

 

 

 

WeDo2.0 for home / EV3 for home

 

プログラミングをご家庭で楽しく学ぶことができる、 レゴ(R)ロボットの教材セットです。

世界80カ国以上の教育機関で採用される世界標準の教材で、多くの子どもが幼い頃から慣れ親しんでいる レゴ(R) ブロックと自由にプログラミングができるデジタル技術が融合した教材です。

 

WeDo2.0 for home 

対象年齢小学生
料金32,700円(税込)

EV3 for home

対象年齢小学生、中学生
料金69,630円(税込)

 

 

WeDo2.0 for home / EV3 for homeのメリット

 

ワークブックがあるので、進めやすい

各課題に難易度や所要時間が表記されているので、自己学習がしやすいです。

お子様の挫折率は低いでしょう。

 

EV3 for homeでは、AIや機械学習も学べる

将来確実に必要となっていくAIエンジニアの能力を育むことができます。

そしたら、まず将来の職の心配は限りなくゼロにできるでしょう。

 

 

WeDo2.0 for home / EV3 for homeのデメリット

 

初期費用が高い

買い切りなので、初めに払う額が大きいです。

WeDo2.0 for home で1年間学んだ場合は、月額2,725円となってコスパはいいです。

お子様のプログラミングやる気が高いのであれば、問題ないかと思います。

 

 

>>2020年プログラミング必修化に先手!家庭で学べるレゴ ロボット。





 

 

子ども向けオンラインプログラミングスクールまとめ

 

どれもお子様の将来に必ず役に立つプログラミング学習になり得るでしょう。

 

あとは、お子様の特性に合わせて教材を選んでいきましょう。

 

 

ぐん
良いプログラミングライフを〜!!

では、また!

 

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぐん

広告代理店のバックエンドエンジニア。生活費を不労所得で得て、会社に依存しない自由な生き方を確立する27歳【経歴】慶應大卒 ▶︎ 1社目を半年で退職 ▶︎ 半年ニート ▶︎ 客先常駐インフラエンジニア ▶︎ 広告代理店のエンジニア【実績】副業収益5桁|ブログ100記事更新

-プログラミング
-, , , , , , , , , ,

© 2020 GUNJI BLOG